歯ぎしり防止用マウスピース

歯がしみる、歯が痛い…

原因は、歯ぎしりや食いしばりの場合もあります。

対症療法で症状を和らげるだけでなく、根本的な原因を取り除くことが重要です。

歯ぎしり防止用のマウスピースは、保険診療で作製が可能です。

IMG_0954_convert_20140726202630.jpg

『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス

コスメティック カントゥアリング

歯の審美的形態修正「コスメティックカントゥアリング」、ご好評をいただいております。

こちらは、真中2本の前歯のねじれが気になるとのことでした。
セラミック治療を検討中とのことでしたが、まずは負担の少ない方法をご提案させたいただきました。

0.数mm形態修正を行い、1箇所のみダイレクトボンディングで形を整えました。
また、同時にオフィスホワイトニングも行い、すべて1日で治療を終え、患者様にもご満足いただけました。

スライド1_convert_20140303142803

『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス

1DAY審美歯科治療

ホワイトニングのメンテナンスの患者様が来院されました。

前回のデュアルホワイトニングから1年半程経過しましたが、後戻りもほとんどなく、良好な状態でした。
今回は、翌日に撮影を控えていたため、さらなる白さを求めてオフィスホワイトニングを行いました。

また、前歯の形が気になるとのことで、右上前歯1本のダイレクトボンディング(つめる治療)と前歯4本のコスメティックカントゥアリング(形態修正)を行い、1日で治療を完了しました。

歯の形もとても気に入っていただき、素敵な笑顔で撮影にのぞんでいただけたかと思います。

スライド1_convert_20140224115259

『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス

ダイレクト ベニヤ・コスメティック カントゥアリング

ホームページでも紹介しているケースですが、
審美歯科ページの一部リニューアルを予定していますので、
この機会に解説をさせていただきます。

向かって左側 術前の写真、
患者様は、向かって左の2番目の歯が小さく、引っこんでいるため、
写真を撮った時に暗く写ってしまうことを気にされていました。

また、この機会に中央2本の歯のねじれも治したいとのことした。

ダイレクトベニヤ_convert_20131115130737

1. 向かって左 2番目の小さい歯

 小さい歯を大きくする場合には、ラミネートベニヤが一般的ですが、
 今回は、ハイブリッドセラミックを直接歯に盛るダイレクトベニヤを選択しました。

 ダイレクトベニヤの利点は、1日で治療が完了する点と、
 患者様に確認してもらいながら処置を進めることができる点です。

 今回も、その場で患者様の要望を取り入れながら治療を行いました。
 患者様の思う美と、我々の考える美に隔たりがある場合もありますので、
 うまく折り合いをつけながら仕上げていきます。

 ダイレクトベニヤは、セラミックのラミネートベニヤに比べると
 時間の経過と共にツヤがなくなったり、変色することがありますが、
 後日、磨き直しや修正も可能です。


2. 中央2本の歯のねじれ

 中央2本の歯は、矯正以外の治療を希望されましたので、
 今回は、コスメティックカントゥアリングを行いました。

 コスメティックカントゥアリングとは、
 歯の表層エナメル質を0.数mm削って形を整えることです。

 欧米では一般的な方法ですが、日本ではあまり行われていません。

 歯に極力ダメージを与えないよう、わずかに形を整えるだけですので、
 完全に真っすぐになるわけではありませんが、光の当たり方を変え、
 目の錯覚を利用して実際以上に歯並びを良く見せます。


今回は、実質1日で治療が完了しました。

ダイレクト ベニヤ(30000円)
コスメティック カントゥアリング(2000円 × 2歯)


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス

メタルフリー歯科治療

金属を使用しない歯科治療を『メタルフリー歯科治療』といいます。

美しさを求めて行うだけでなく、
金属アレルギー等の理由から必要になる場合もあります。

メタルフリー_convert_20131113173007

歯科用金属にも様々な種類があり、素晴らしい特性を持つ物もありますが、
患者様の心情として、白くて美しい歯を望まれるのは当然のことだと思います。

当院では、様々な選択肢の中からメリット・デメリットを説明し、
患者様のご要望に沿い、なおかつ医学的に妥当な方法で治療を行っております。

セラミックの歯は美しいだけでなく、汚れも付着しにくいためとても清潔です。

また、虫歯の状態によっては、保険診療で白い樹脂を使用して治療ができる場合もあります。


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス
プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院『テレピアデンタルオフィス』院長の森 進吾です。
よろしくお願いします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク