Tooth wear 〜酸蝕

知らず知らずのうちに、酸性の食品を摂取している場合があります。

清涼飲料や、ワイン、酢、フルーツ、ドレッシングなどは、
酸性度の高い食品です。

これらの食品を頻繁に口にしたり、
お口にためて長時間飲み込まない習慣があると、歯が溶けてしまう可能性があります。

酸性食品は、余韻を楽しみ過ぎないよう注意してください。

DSC02713_convert_20120825015216.jpg

『院長日記』No.377 / 森 進吾 shingo@telepia.net

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス

スポーツ中の水分補給

炭酸飲料やスポーツドリンクを飲みながらのプレーは、
歯にダメージを与えてしまう可能性が高いです。

これらの飲み物は酸性のため、
頻繁に口に含むと、一時的に歯が軟らかくなります。

その状態で、力を出すために歯を食いしばると、
歯が大きく削れてしまう場合があります。

詳しくは、昨日放送の OCEANS satellite
23分42秒からの『スポーツと歯のお話』をご覧ください。

DSC02651_convert_20120817112723.jpg

『院長日記』No.370 / 森 進吾 shingo@telepia.net

テレピア デンタル オフィス
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557 FAX 052-265-6558
名古屋市栄の歯科医院テレピアデンタルオフィス
プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院『テレピアデンタルオフィス』院長の森 進吾です。
よろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク