スタディグループ例会「精密入れ歯」

休診日の本日は、所属するスタディグループの例会へ。

今回は、私が演者となって「精密入れ歯」について、3時間に渡りプレゼンテーションをさせていただきました。

皆様、熱心に聴いてくださり、多数のご質問もいただきました。

IMG_0307_convert_20180415205032.jpg

通常のノンメタルクラスプ デンチャーとは異なる材料を用いた精密入れ歯。

硬さもありながら靭性の高い樹脂の内部に、一体型メタルフレームを併用することで剛性を高め、入れ歯のたわみを最小限に抑えることで、残った歯を守ります。

入れ歯のかかる被せ物の歯にも、フリーハンドでは不可能な精密な形態付与を行うことで、入れ歯の維持安定を図ります。

その他、複数の症例と共に、治療の取り組み方や考え方についても、お話をさせていただきました。


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)

入れ歯専門歯科医院グループ「ハイライフ」総会

展覧会「ルドン―秘密の花園」の後は、東京国際フォーラムへ。

3つ目の目的は、入れ歯専門歯科医院グループ「ハイライフ」の総会です。

IMG_0252_convert_20180409140530.jpg

第3回の総会ですが、私は、昨年からの加盟で、今回が初めての参加です。

全国のハイライフグループ院長の他、パートナーラボの歯科技工士も出席し、2017年の報告等が行われました。

ディスカッションでは、非常に有意義な意見交換ができました。

より良い入れ歯の世界を拡げる活動、さらに楽しみになってきました。


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)

出張診療 ノンメタルクラスプ デンチャー 修理

休診日の本日は、入れ歯の勉強のため、東京へ。

新幹線の車中から、日記をしたためます。


昨日のお昼の休診時間は、出張診療へ行ってきました。

今回は、他院で作成されたノンメタルクラスプ デンチャーの修理を担当しました。

一口にノンメタルクラスプ デンチャーと言っても様々な種類があり、今回は修理の困難なタイプでしたが、複数の材料を組み合わせることで対応ができました。

一時的に使用する入れ歯とは言え、患者様にとっては生活の質に関わる重要な問題です。

できる限りのことは、して差し上げたいと常々思っています。


ノンメタルクラスプ デンチャーは、金属のバネがないため、見た目が良く、柔らかくて、患者様の受けが良い入れ歯です。

また、作成するにあたり、歯科医師も特別な技術を必要としないため、広く普及してきていますが、反面、適応や設計を間違うと良い結果を得ることはできません。

材料の特性上、多少不適合でも入ってしまうという特徴もあり、こちらも問題となっているように感じます。

当院の精密入れ歯専門外来にも、ノンメタルクラスプ デンチャーの不調による来院も増えてきています。

適切に作成されていないノンクラスプ デンチャーは「痛い」「かめない」だけでなく、ご自身の歯や顎や粘膜に、様々な問題を引き起こす可能性もあります。

入れ歯でお困りの方は、是非一度ご相談ください。

IMG_0001_convert_20180325000440.jpg

当院への帰り道、通り道にある愛知芸術文化センターに立ち寄ります。

現在、施設改修のため、休館中ですが、11階の展望回廊は、立ち入ることのできる数少ないフロアの一つとなっています。

明日は、世界的な「てんかん啓発キャンペーン『パープルデー』」で、テレビ塔が紫にライティングされるようです。


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)

IRE-BAR

休診日の本日は、今年最後のIRE-BARに行ってきました。

今回は、入れ歯専門歯科医院グループ「ハイライフ名古屋」として、ご招待いただきました。

前回と同じ、演者近くの最前列右端の席に座ります。

IMG_3145_convert_20171203220908.jpg

今回のトークゲストは、IRE-BAR初の女性歯科医師で、私と同世代の先生です。

入れ歯好きな歯科医師は、実際に入れ歯を作る「歯科技工」も得意な方が多い中、もともと入れ歯嫌いだった先生は、ご自身では技工をされないとのこと。

「技工ができなければ、義歯は上達しない」といった固定概念もある中、適切な指示をプロフェッショナルである歯科技工師に伝えることで、ご自身の診療スタイルを作り上げ、現在では専門誌等で義歯についての執筆をするまでになられています。

また、我々の世代が、さらに若い世代を育てていく重要性についても訴えられていました。

IMG_3142_convert_20171203220929.jpg

ドリンクは、いつもの(イレ)バーボンソーダで。

今回のIRE-BARも、あっという間に時が過ぎていきました。


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)

歯科学術研究会「歯科解剖学の視点から考える有床義歯」

休診日の昨日は、歯科学術研究会「歯科解剖学の視点から考える有床義歯」に出席しました。

義歯の勉強会の場合、型の取り方やかみ合わせの調整などのテクニックが語られることが多いのですが、今回はご自身は入れ歯を作ることのない学解剖学講座の教授が講師で、技術的なお話はありませんでしたが、素晴らしい内容でした。

臨床はされなくても、義歯を担当する先生方とも交流の深い先生で、我々臨床家の知りたいこと、役に立つことをよく理解してみえ、たいへん参考になりました。

入れ歯に関わる解剖学的な知識は持ち合わせているつもりでしたが、実際の解剖の写真や動画を見せていただくことで、より鮮明にイメージが掴めました。

IMG_2773_convert_20171121225308.jpg


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)
プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院『テレピアデンタルオフィス』院長の森 進吾です。
よろしくお願いします。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク