カウンセリング ルーム

当院では、患者さんとじっくりお話しするため、
カウンセリング ルームをご用意しております。

チェアーサイドでは、ご説明の難しいケースなどで
使用させていただいております。

写真右手奥が、カウンセリング ルームへの入口となっております。

カウンセリング ルーム

DSC00719_convert_20120224174647.jpg

撮影

昨日は、ホームページとリーフレットのための撮影を行いました。
最初は緊張しましたが、だんだんと快感に… 良い気分転換にもなりました。

当院のホームページは、IKGにお願いしています。
それ以外にも、名刺や封筒、問診票にいたるまで、印刷物の全てもお願いしています。
当院のロゴもIKGによるデザインです。

毎回、僕の心を見透かしているかのような、絶妙なデザインを提案してくれます。
以前に紹介したゴールドの診察券も実物が完成しましたが、素晴らしい出来でした!
いつも、ありがとうございます。

予告してから1週間が過ぎてしましましたが、こちらがテレピアデンタルオフィスの外観です。
撮影のため来院したIKGの代表も、絶賛してくれました。
みなさんに是非、実物をご覧いただきたいです。


お披露目

テレピアデンタルオフィスの内装が、ほぼ完成しました。

待合室全体を優しく包む、間接照明、
『フロス』の照明の映り込みを計算した、壁面と床面、
『コルビジェ』の名作を、日本人向けにサイズ調整したソファー、

プライバシーに配慮しつつ、圧迫感のない空間を目指した、半個室の診療室、
患者さんとスタッフの危険な交錯を防ぐ、動線分離、
治療ゾーンと予防ケアゾーンの完全分離…

私の想いの詰まった診療室、
本日、囲いが外され、いよいよお披露目です。

DSCF3677_convert_20110905194344.jpg

照明

テレピア デンタル オフィスの待合室を象徴する『FLOS』の照明が入りました。

1958年に発表され、半世紀以上経った今もまったく古さを感じさせません。
ソケットとコード、そしてパイプという、
装飾のためのパーツは一切無いにも関わらず、非常に美しい姿です。

最新を追い求めるのもいいですが、
長い年月を残った物は、本当に素晴らしいです。

自分も、時代を越えた本物となれるよう、努力していきます。

DSCF3627_convert_20110831201426.jpg

建築

当院の内装は、株式会社アーキテクトブレインにお願いしています。

アーキテクトブレイン

僕は、打ち合わせの日がとても楽しみで、
毎回すばらしいアイディアに興奮させられます。

自分がぼんやりとイメージしていたものを、うまく具現化してくれます。

今まであまり意識していませんでしたが、身の回りは建築に溢れていて、
普段何気なく見ている物も、実は深く考えらていることに気がつきました。

街の見え方が、少し変わりました。

自分の想いが表現された診療室で、治療できる日が楽しみです。

プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院『テレピアデンタルオフィス』院長の森 進吾です。
よろしくお願いします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク