FC2ブログ

東京都美術館「ムンク展―共鳴する魂の叫び」・国立西洋美術館「ルーベンス展―バロックの誕生」

昨日の日記の続きを。

有床義歯学会の後は、美術館で感性を高めます。

まずは、学会当日、20時まで開館していた東京都美術館の「ムンク展―共鳴する魂の叫び」へ。

「叫び」をはじめとする、愛や絶望、嫉妬、孤独など、人間の内面が強烈に表現された代表作の数々から、ノルウェーの自然を描いた風景画、明るい色彩の晩年の作品まで、ムンクの画業を振り返る大回顧展でした。

夜の美術館も、いいものですね。

IMG_1512_convert_20181105171320.jpg

翌日は、開館と同時に、国立西洋美術館の「ルーベンス展―バロックの誕生」へ。

壮麗華美な美術様式「バロック」が栄えた17世紀のヨーロッパを代表する画家ルーベンス。

大工房を構え、時代を先駆けた作品を量産した彼の作日の数々、じっくりと鑑賞してきました。

また、この日の常設展ではギャラリートークが開催され、スタッフの方と一緒に展示室を周りながら、作品の解説をしていただきました。

こちらの常設展は、ほとんどの作品が撮影可能で、ギャラリートークの対象となった作品の一部を紹介します。

IMG_1518_convert_20181105171341.jpg
パオロ・ヴェロネーゼ「聖女カタリナの神秘の結婚」1547年頃

IMG_1523_convert_20181105171406.jpg
ジャン=マルク・ナティエ「マリ=アンリエット=ベルトレ・ド・プルヌフ夫人の肖像」1739年

IMG_1527_convert_20181105171426.jpg
アリ・シェフェール「戦いの中、聖母の加護を願うギリシャの乙女たち」1826年

IMG_1529_convert_20181105171450.jpg
ジャン=フランソワ・ミレー「春(ダフニスとクロエ)」1865年


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)
プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院「テレピアデンタルオフィス」院長の森 進吾です。
「名古屋・栄 精密入れ歯専門外来」を併設しております。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク