fc2ブログ

精密入れ歯の治療の流れについて

名古屋市にございます、テレピアデンタルオフィスです。
「名古屋・栄 精密入れ歯外来」として、自由診療の入れ歯に特化した治療を行っております。

一般的な入れ歯の治療の流れは、1.型取り、2.噛み合わせの決定、3.歯並びの確認、4.完成の四段階が多いかと思います。

本数の少ない入れ歯の場合、型取りと噛み合わせの決定を同時に行うこともありますし、奥歯のみで見た目に影響がない場合などでは、歯並びの確認を省略することもあり、2回から3回程度で済む場合もあります。

当院にご来院いただく患者さんは、長年、歯や入れ歯でお悩みの方も多いため、これに加えて治療用試作入れ歯(仮入れ歯)を装着してお口の状態を整えてから、最終入れ歯を作製することも多いです。

治療用試作入れ歯(仮入れ歯)は、現在お困りの状態を早急に改善するため、2回程度で完成させることが多く、お口の状態を整える期間は、個人差が非常に大きいです。

お口の状態によっては、最終入れ歯を作製する前に多くの治療が必要なケースもあり、患者さんとご相談しながら進めていきます。

また、治療用試作入れ歯(仮入れ歯)があることで、その後の精密入れ歯の作製回数を減らせる場合も多いです。

入れ歯でお悩みの方、まずはお気軽に無料相談から始めてみませんか。


名古屋・栄 精密入れ歯外来
医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2階
TEL 052-265-6557
nagoya-ireba.jp
プロフィール

「名古屋・栄 精密入れ歯外来」医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス

Author:「名古屋・栄 精密入れ歯外来」医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス
「名古屋・栄 精密入れ歯外来」医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス 理事長の森 進吾です。
「高度入れ歯治療を通じて、噛む力と笑顔を取り戻す」を使命とし、自由診療の入れ歯に特化した治療を行っております。
月・水・土曜日はテレピアデンタルオフィスにて、火・金曜日はエクラージュMデンタルオフィスにて診療しております。

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク