fc2ブログ

保険適応の入れ歯と自由診療の入れ歯の違いについて

名古屋市にございます、医療法人錬成会テレピアデンタルオフィスです。
「名古屋・栄 精密入れ歯外来」として、自由診療の入れ歯に特化した治療を行っております。

今回は保険適応の入れ歯と自由診療の入れ歯の違いについてお伝えします。

自由診療の入れ歯の説明として、やわらかい樹脂やシリコン、金属等の使用できる材料の違いが上げられている場合が多いかと思います。
事実ではありますが、本質的な部分は材料の違いではなく、治療に対する考え方や取り組み方にあります。

保険診療は、国民に平等な医療が行き届くよう定められた制度で、必要最低限の医療を提供することが目的であり、治療内容や使用材料等が事細かく決められており、画一的なものとなっています。
そのため、保険適応の入れ歯で十分という方もみえる反面、難しい症例であったり、より良い見た目や快適性を求める方には対応が困難です。

保険診療が、まずはルールありきに対し、自由診療は、まずは患者さんにとって何が最善な状態かを考え、そこから治療内容が決まります。
自由診療の入れ歯は、治療方法、治療の流れ、使用材料等すべてを自由に決定でき、先進の高度な治療技術に基づいた入れ歯を作製することが可能です。

自由診療専門の当外来では、保険のルールにとらわれることなく、お一人おひとりに最適な入れ歯治療を行なっております。

まずはお気軽に無料相談から始めてみませんか。


名古屋・栄 精密入れ歯外来
医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2階
TEL 052-265-6557
nagoya-ireba.jp
プロフィール

「名古屋・栄 精密入れ歯外来」医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス

Author:「名古屋・栄 精密入れ歯外来」医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス
「名古屋・栄 精密入れ歯外来」医療法人 錬成会 テレピアデンタルオフィス 理事長の森 進吾です。
「高度入れ歯治療を通じて、噛む力と笑顔を取り戻す」を使命とし、自由診療の入れ歯に特化した治療を行っております。
月・水・土曜日はテレピアデンタルオフィスにて、火・金曜日はエクラージュMデンタルオフィスにて診療しております。

カレンダー
03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク