FC2ブログ

学術講演会「Biomimetic Approach in Direct Restorations」

昨日の休診日は、学術講演会「Biomimetic Approach in Direct Restorations 天然歯模倣から見えてくるダイレクトボンディングのボーダーライン」を受講しました。

近年の歯科材料の飛躍的な向上に伴い、歯に直接詰め物を行う治療が「ダイレクトボンディング」という名称で、改めて注目されるようになって、十数年が経とうとしていますが、あまり普及をしていないのが現状です。

これは、ダイレクトボンディングが、全ての工程を歯科医師本人が行わねばならず、結果は術者の技量に100%左右される難しい治療であるためだと考えられます。

当院では、開院当初から自由診療で「ダイレクトボンディング」を行なってきており、過去に様々な講習を受けてきましたが、今回は一度お話を伺ってみたいと思っていた先生の講演で、楽しみにしてきました。

以前はご自身を、詰め物の材料であるComposite resinを扱うArtistということで、Composist(コンポジスト)という造語で表現されていましたが、現在は、個性を発揮するArtistというより、絵画や仏像の修復士に近いという感覚に変化をされ、Bio-emulator(生体模倣をする人)という言葉を使用されています。

初めての受講ではありますが、普段からその言動をチェックしていますので、目新しさを感じる部分は多くはありませんでしたが、共感する部分、自分とは考えの異なる部分も含め、参考になりました。

また、使用している治療用器具等も私と同じものも多く、本筋とは異なる部分でも取り入れたいところもあり、本日からの臨床に役立てていきます。

IMG_0961_convert_20180729234247.jpg

台風の影響で開催も危ぶまれましたが、講師の先生も首都圏から無事に来場され、予定通りに受講できました。


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院「テレピアデンタルオフィス」院長の森 進吾です。
「名古屋・栄 精密入れ歯専門外来」を併設しております。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク