FC2ブログ

チェアーサイド サンドブラスト

接着性修復を行う上で、非常に重要な工程の一つ、サンドブラスト処理。

接着面に対し、数十ミクロンの粒子を用いて処理を行うことで、接着強度を高めます。

これまでは、技工サイドの仕事として行ってきましたが、今回、チェアーサイドでも使用可能な器材を導入しました。

サンドブラスター、研削材ともに、お口の中での使用が可能な「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法、薬機法)」の認可を得た製品を選択しました。

また、研削材は、単なる表面の粗造化、表面積の増大にとどまらず、摩擦化学的表面処理により、表面をセラミックのように変化させる「シリケート化」を行う製品としました。

これにより、薬剤を用いたシラン化が可能となり、接着性をさらに向上させます。

修復物の長期予後を考え、診療に取り組んでいきます。

IMG_1092_convert_20180908024200.jpg


『院長日記』 森 進吾

テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
telepia.net (PCサイト)
telepia-dental.com (スマートフォンサイト)
nagoya-ireba.jp (精密入れ歯 専門サイト)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テレピアデンタルオフィス

Author:テレピアデンタルオフィス
名古屋・栄、東海テレビ隣り、テレピアホールすぐ横の歯科医院「テレピアデンタルオフィス」院長の森 進吾です。
「名古屋・栄 精密入れ歯専門外来」を併設しております。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク