FC2ブログ

インプラントの経過が悪い方へ

名古屋市にございます、テレピアデンタルオフィスです。
「名古屋・栄 精密入れ歯外来」として、自由診療の入れ歯に特化した治療を行っております。

あらゆる治療にはリスクがあり、インプラント治療にも、失敗や、経過の悪いケースが存在します。

インプラント治療の失敗は、他の治療に比べて対応が難しく、解決されないまま、歯科医院を転々とされている方もみえます。

当院では、インプラント治療の経過が悪い方に、入れ歯での再治療も多数手掛けております。

まずは、使用されているインプラントメーカーと製品を特定し、インプラントが正常な状態で使用できるかを確認します。

患者さんのご了承がいただければ、インプラントの手術を担当された先生と連絡を取り、正確な情報を入手します。

患者さんが望まれない場合や、インプラント担当医との連絡が取れない場合には、レントゲン等の情報を元に特定を進めます。

現在、数多くのインプラントが存在しますが、各インプラントメーカーからの協力を得て、多くの場合、判別が可能です。

インプラントに問題がなければ、メーカー純正のパーツを使用して、「インプラントオーバーデンチャー」として仕上げることができる場合もあります。
磁石を用いたマグネットアタッチメントやロケーターアタッチメント、ボールアタッチメントなど、お口の状態に合わせて固定装置を選択します。

また、インプラントに一部問題があっても、過度な負担をかけず、補助的に利用できる場合もあります。
インプラントに問題があれば、それを避けて入れ歯を作る場合もあります。

「名古屋・栄 精密入れ歯外来」テレピアデンタルオフィスでは、専門性の高い入れ歯治療で、インプラントの経過の悪い方にも対応をしております。

長くお悩みの方も、まずはお気軽に無料相談から始めてみませんか。

1494043049-huge_convert_20210830152457.jpg


名古屋・栄 精密入れ歯外来
テレピア デンタル オフィス
愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピア2F
TEL 052-265-6557
nagoya-ireba.jp

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「名古屋・栄 精密入れ歯外来」テレピアデンタルオフィス

Author:「名古屋・栄 精密入れ歯外来」テレピアデンタルオフィス
名古屋市栄にあります歯科医院「名古屋・栄 精密入れ歯外来」テレピアデンタルオフィス院長の森 進吾です。
「高度入れ歯治療を通じて、噛む力と笑顔を取り戻す」を使命とし、自由診療の入れ歯に特化した治療を行っております。

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク